2011年05月11日

「フライパンで切り身魚料理」

あたし、魚、苦手

水族館は好きだし、釣りも平気
三枚におろしたり、料理はできる

食べるのが
あんまり、好みじゃない

刺身と寿司は、好きなんだけどね、かなり

体に必要なものだと思うし
道産子の彼は、魚を欲するから
簡単な干物でいつも、ごまかす

もっと、ちゃんと料理をしたいな、と
いいタイミングで、見つけた、これは
ブックオフで800円

魚初心者に、なんともうってつけ
手順がシンプルで、親切解説
どれもこれも、作れそうかも、って自信つく

image-20110511212821.png

さっそく、今夜は
つけ合わせのマッシュポテトも真似っこして
鮭のムニエル

レモンをぎゅっとしぼって、食べる
美味しくて、箸が進む、進む
大成功
彼も気に入ってくれたよ

オクラとかまぼこは、お口直しのおひたし

なかなか、見た目もよろしいワンプレート、できたでしょう
posted by ミドリ at 21:29| 東京 ☔| レシピ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

「調理以前の料理の常識」

レシピ本
そうは思わなかったけど、あたしは持ってるほうみたいで
うちに来た友たちが、わ、すごい、とかなんとか言う
30冊、あるかな
それで、料理上手みたいに思われちゃうけど
それは、違う
あまりに知らないことばかりだから
本、買っちゃうんだ

レシピで頼りにするのは、けっきょく
クックパッドなんだけど、さ

あたしのレシピ本を選ぶ基準は
手順がシンプルに書かれてるもの
料理用語なんかは、あまり駆使して欲しくない
それから、写真も重要
写真はそりゃ、プロが、照明もばっちり決めてるだろうから
同じようにできないって、わかってても
こうゆうの作りたい、って見た目から入るもん、あたしゃ

うちは、母がお料理上手
自営業の仕事は忙しかったはずだけど
パン教室に通ったり
外食も好きで
いろんなものを作ってくれた
学校を出ても、恥ずかしい話だけど、お弁当を作ってもらって
仕事に行ってた

あたしは、食べる専門で
というより、食べれりゃいいやん、って

でもさ、ちょっとね、今さら、実家を離れて
教わっておくべきだったと思ってる

ほんとうに大事なことがわかんない

料理の仕方云々以前の、ものの扱い方
どこで新鮮と判断するか、とか
買ったものをどうしておけば保存がきくか、とか

基本、とタイトルにある料理本を何冊も持ってるのは
そうゆうこと

ふらりと寄ったブックオフで見つけたのは
「調理以前の料理の常識」

これは、勉強になるよ
たぶん、お母さんなら知ってることだろうけど
目下、一番の参考書
posted by ミドリ at 19:11| 東京 ☁| レシピ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。