2011年05月06日

サングリアビアンカ

うちに来てくれた時にふるまったのは
お手製の梅酒
「アレ、飲みたいな」
なんて言ってもらったんだけど
もうほんの少ししか残ってなくて
小さな瓶に入れても、サマにならないどころか
ケチ感出そう

新婚旅行はスペインだったから
飽きるほど飲んだかな、と思ったけれど
作るひとで味は変わるもの

見た目、良いように
春だし明るく
白ワインに苺も入れて、サングリアビアンカを
新婚の友宅訪問のおもたせに用意したんだ

image-20110506203826.png

900ml瓶1本分量
白ワイン600
ベルモット30
はちみつ大さじ3
リンゴ1/2個
オレンジ1/2個
レモン1/2個
パイナップル3cm角5個
苺5粒

フルーツは、スプーンの裏で押したりして、少し潰す
全てを入れ、混ぜる
冷蔵庫で一晩寝かす

☆フルーツを入れる前に、ワインではちみつをよく溶かしておく
☆一晩つけたら、できあがり
☆丸1日過ぎたら、フルーツは取り出したほうが苦味がでなくてよろしい
☆取り出したフルーツは、皮をとって砂糖で煮て作るジャムは美味
(フルーツ全量1:砂糖1)

うち用に、残りのフルーツと飲みかけの赤ワインで、サングリアロッソ
これは、トニック割が美味しい

ベルモットは、この友の新婚旅行のお土産でもらったもの、なの
ウイスキーでも、風味がついて、マル

友夫妻にも、ワインが苦手な彼にも好評で
鼻、少し高々

飲みやすいけど、ワインだからね
飲み過ぎ注意


posted by ミドリ at 20:22| 東京 ☁| 飲みもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。