2011年07月03日

プチトマトと三温糖のジャム

珍しくって美味しいの、送ったよ
と、届いたのは、トマトのゼリー
おととしの夏
大阪の大親友からの、プレゼント

image-20110704095406.png

これまで、野菜、として食べてきたものをジャムにする
なんて考えたこともなかったけど、最近見かけるトマトのジャム

うん、そうだね
あのゼリーの甘さは全く不自然じゃなかった

そのまま食べても十分美味しい旬のものでのお手製ジャム作りに
あたし、はまってるの

暑いのに、火の番
汗ダクダクになるけど、できた時の嬉しさには変えられない
1週間で食べきれるくらいの量の、ジャムにする

プチトマトはさっと洗って1時間ほど冷凍すると皮むきが簡単
ヘタを取って、そこから皮をツルリンとむく
ザッと細かく切る
トマトの総量の20%量の三温糖と、大さじ1程度のレモン汁をかける

弱火でコトコト

三温糖でこってり甘くて、トマト苦手の彼でもOKだったよ
パンケーキにプレーンヨーグルト、それからこのトマトジャム
日曜の、遅い時間の朝ごはん


posted by ミドリ at 22:57| 東京 ☀| 小さなおかず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。